人の凄いは当てにならない!

 

f:id:akiko-japan0417:20170826202658j:image

 「凄い!!

会話をしていて、そんな言葉を耳にすることがよくあります。

 

すごい人

すごいこと

すごいもの…

 

世の中には"すごい"と思うことが人によって多くあるのではないでしょうか。

 

そしてきっと、この記事を読んでるあなたも"すごい"と思うことは多くあると思います。

 

ですが、この世の中に存在する"すごい"こと。

それはあたかも他の人にはない価値のあるものにみえてしまうことがあるのではないでしょうか。

 

自分にとってすごいことがあるのはいいことです。また、他人の"すごい"に共感することもいいことだと思います。

 

 しかし、他人の"すごい"にこだわると

人によっては他人に"すごいと認められたい"という欲が出てしまいます。

自分を投身して、認められることに猪突猛進になると本来の自分からかけ離れたものになってしまいます

 

そして時にはこの言葉が、人と比べて自分を苦しめることもあるのではないかと思います。

 

ではどうすればこの呪縛のような言葉を気にしないで生きていきていけるのでしょうか。

 

今回はその方法を何個かご紹介させていただきます。

 

❶珍しいからすごい

f:id:akiko-japan0417:20170904203224j:image

例えばあなたが自分の生まれた場所、育った場所について誰かに話したとします。

 

その話した相手があなたのその話に対して"すごい!"と言ったら、あなたはどう感じるでしょうか?

 

きっと、大体の人は特に何もすごいと感じるものはないと思います。

 

それもそのはずです。

人間は自分にとって、だいたい馴染みのあるものはすごいと感じないのです。

 

"宇宙を旅行した"とか、"海底二万マイル探検した"という例の方が自分の出身地の話よりもすごいと感じるのではないでしょうか。

 

人は本当にその人のことをすごいと賞賛しているのではなく、"珍しいことに対して"すごいと言うことがあります。

 

有名人の友達がいる人などいい例だと思います。

その人がすごいのではなく、有名人の友達がいるそのことが珍しいからすごいのです。

 

➋ただの口癖

f:id:akiko-japan0417:20170904204335j:image

みなさんは1日にすごいという言葉を何回使ってるでしょうか?

「私さ〜なんだよねー。」

自分の身の上話をしてくれた話し相手に対して、

「へぇー!すごいね!」

と、無意識に答えていることは日常茶飯事だと思います。

 

会話をするなかでこの"すごい"という言葉ほど使いやすい言葉はありません笑

この言葉は不思議なもので、聞き手がこの言葉を口にすると、相手は自分が話した内容を聞き手が肯定してくれてる様な気持ちになります。

 

口癖のように人々の口から連発されるこの"すごい"。

 

これは価値のあるものとして"すごい"と言ってるのではなく、相手との会話を繋ぐための言葉(ツール)として使われてることが多いです。

 

なので、すごいと言っても本当にその人が価値のあることや価値のある人だとは限らないのです。

 

❸本当にすごいのは…!

f:id:akiko-japan0417:20170904213045j:image

 

他の人に対して"すごい"と感じること。

それは良いことです。

そう感じることによって向上心が生まれたり、自分の目標などが見つかることができます。

 

でも他の人の"すごい"が自分の脅威になることは多くあるのではないかと思います。

 

仕事が出来てすごい人、勉強が出来てすごい人、美人ですごいスタイルがいい人…

世の中にはたくさんの人が感じる"すごい"で溢れかえってます。

 

そんな時、その"すごい人"や"すごいこと"と自分を比較されて惨めになったり、すごくない自分に対して投げやりになったり、嫌な気持ちになってしまうこともあると思います。

 

しかしながら、

この世の"すごい"ことは

実は誰もが持っていることなのです

 

人が出来ることは実際には自分も出来るのです

なぜなら私たちは皆同じ人間だからです。

見た目が違うだけで、中身は同じ人間です。

 

ただ、同じ人間でもそのやり方や方法が人それぞれ違います

 

人はそれぞれ個性があります。

その個性の数だけ人それぞれ目標や夢に向かってやり方があるのです。

 

そして、その個性を出してる人。 

その個性に合った方法で人生を切り開いてる人

その個性を活かしている人

 

そういう人がすごいのです

 

個性とは他の人には真似できない珍しい、いや世界に1つだけの宝物です。

 

表彰される人、高評価される人、良い成績を取れる人…そういう周りから評価された人ではなく、例え評価されなくても世界で1人しかいない自分を理解して行動している人がすごいことなのではないかと思います。

 

f:id:akiko-japan0417:20170904205815j:image

 

誰かのすごいは価値がありません。

 

価値があるのは、

いつでも可能性が秘めている

あなたというすごい存在です

 

そのことをぜひ忘れないでください♩